自然保護ボランティア

オーストラリアで環境、自然保護ボランティア

自然豊かなオーストラリアで現地の環境、自然保護団体に加わり、現地のボランティア生と一緒にチームとなって自然保護ボランティア活動を行います。チームの中で日本人が1人…なんてこともあり、海外の方たちと国際交流を深めたい方にもお勧めのプログラムです。主な活動は植木や雑草を取り除く作業、また発掘作業などの日本では味わえない経験をすることもできるのが魅力のひとつです。語学学校とのパッケージプランをご希望であればお手配可能です。そのため英語力が初級の方でも安心して参加していただくことができます。

_

基本的に自然保護ボランティア活動は参加中、1日(日帰り)になりますが、プロジェクトにより1泊2日など、泊まりでの活動もあるので、海外で自然に囲まれながらキャンプなども体験できます。プロジェクトは日程が決まっているので、参加ご希望の場合はお早めにお申込下さい。

_

ちょっと一味違う留学…自然大国オーストラリアで環境・自然保護ボランティア!!

nature01
nature02

どうしてオーストラリアで自然・環境保護が必要なのか?

オーストラリアが昔ヨーロッパからの入植により、家を造ったり、農地を作ったりしてどんどん森を切り拓いていった時があったそうです。さらには入植者が外来種を持ち込み、その外来種がオーストラリアの固有の動植物達との生存競争に勝ったために増殖をしてしまい、本来のオーストラリアの動植物達の生存・繁殖に問題が生じました。そして現代、それぞれの国に本来いた固有種を増やして、特有の生態系を取り戻すことで生物多様性を維持しようとしているのです。

_

自然・環境ボランティアはどんな機関が運営しているのか?

オーストラリアの保護団体の中でも、最も活発に活動する保護団体が運営する環境保護活動にご参加いただきます。国内全土に窓口を持ち、それぞれの州や街で活動をしています。世界中からのボランティアたちが集まり、自然の中で共同生活を送りながら日々活動を続けています。発足以降、2千以上のプロジェクトを行ってきた由緒ある団体で環境保護に取り組み、たくさんの方とのコミュニケーションを図ってください。

[プログラム例]

1. ロンドンデリー森林保護区のボランティア

(Conserving Londonderry Wilderness – Birding for Boobooks)

シティーから電車で1時間ちょっとの場所になります。絶滅危機のある野生の生き物のための生息地になります。生物だけではなく、大きな樹木なども含む大自然が残っている貴重な地域の1つであるため、非常に特別な場所になります。カンバーランドプレインの動植物について学ぶだけでなく、ブッシュの再生活動、植栽、雑草除去、動植物調査、生息地の改善、バードウォッチング、水質モニタリングなども行います。自分の好きなランチをパックし、木々の中でのランチは最高です。

nature03

2. プロスペクト・クリーク復興プロジェクト

(Prospect Creek Rehabilitation)

プロスペクト・クリークは、全国的に絶滅の危機に瀕しているカンバーランド平原の森林にとって重要な動脈の一つです。長年にわたり、この小川は農業、産業、住宅のために清掃されています。カンバーランド市議会と協力して活動しており、活動には雑草の特定と除去、自然の木や潅木の植え付け、生息地の改善と水質のモニタリングが含まれます。

nature04

3. コアラ保護ボランティア

(Conserving Wollondilly’s Koalas)

シティーから電車で約1時間半の場所になります。このプログラムは、シドニーのコアラを保護するためのボランティアになります。
アクティビティスケジュール:
午前 – 森林地の再生活動 (雑草や植え付け)
午後 – コアラのラジオ追跡調査/追跡 (1~2コアラを追跡し、森林の中でオフトラック)

nature05

4. 清掃・除草

(Sydney Airport – Kamay Botany Bay National Park)

美しい景色の国立公園では、春と夏には、向日葵が陳列し、様々な蜜を食べる鳥を引き付けます。冬の間、クジラたちは北への航海を目指しており、再び春に南に北へ向かう姿を見れることがあります。カナル(Kurnell)半島は、グリーン・ゴールデン・ベルのカエルやリトル・ターン(Little Tern)を含む多くの絶滅危惧種を支援しています。この美しい景色を守るための活動を行います。

nature06

オススメポイント

  • オーストラリア人はもちろん世界中の方と交流できます!
  • 留学+αの経験がしたい方にオススメです!
  • ネイティブのスタッフや参加者との生活で生きた英会話を習得できます!
  • 体験できるのは植林、種子集め、フェンスや遊歩道の補修、ごみ拾いなど様々girl
  • ボランティアに参加するための経験や環境保護の知識は必要なし!

※費用詳細

交通費や滞在費、食費は自己負担となります。
こちらの費用に関してましては1回の紹介料となります。
1回で複数の自然保護活動のボランティアに参加して頂くことが出来ますが、新たに2回目の紹介となりますと別途料金が発生してまいりますので、おすすめは複数のプロジェクトをお申込みされることをお勧めいたします。

_

オーストラリアの大自然に触れたい方に大人気のプログラムです!!
行かれた方からはまた参加したいというお声をいただいております!!
是非お気軽にご参加ください!!

ボランティア参加条件

対象年齢 18歳以上(高校生不可)
開始日 ※プログラムに準ずる
必要な書類 パスポート
参加機関 1日からでも参加可能
参加費用 $150 (左記※費用詳細を参照ください。)
場所 オーストラリア全土
(シドニー、ゴールドコースト、メルボルン、ケアンズ、パース、タスマニアなど)
ボランティア
時間帯
午前9時~午後16時
(ボランティアプロジェクトによる)
英語力 簡単なコミュニケーションが英語でできる程度
締切り 定員になり次第