動物保護ボランティア

オーストラリアで動物保護ボランティア

自然に恵まれたオーストラリアで動物保護ボランティアに参加をしませんか?
オーストラリアの歴史はとても浅く、ヨーロッパから人がこの国に移住し始めたのが130年前のこと。その間に30種もの生物がすでに絶滅しております。そして、今現在1700種もの生物が絶滅の危機としてリストに上がっているのです。このボランティアプログラムを通して、オーストラリアの自然だけでなく歴史、文化にも触れていただくことが可能です。

_

こちらのボランティアは自然保護+オーストラリアの歴史や文化、オーストラリアの動物について学ぶオリエンテーションセッションを設けており、このプログラムに参加される為に来豪する旅行者もおります。

_

animal01
animal02
animal03

_

オススメポイント

  • 現地の保護施設で活動することで英語力がアップ!girl
  • シドニー以外の方は空港ピックアップ代無料
  • 動物達と触れ合い、英語力を高めることができる!
  • オーストラリアでしか出来ない体験ができる!
場所 Calga, Australia
(シドニーより北に1時間半電車でかかる場所にあります。)
参加可能年齢 18 – 82歳
(17歳以下の方は保護者の同意書が必要となります。)
参加人数 最大10人まで
期間 2週間
費用 $2,200

金額に含まれるもの

  • 宿泊代
  • プログラム中の3食の食事
  • 空港ピックアップ (海外から直に来た場合)
  • 保険 (海外の方がボランティアで怪我した時に利用可能なもの)
  • 2日のオリエンテーション (シドニー観光、アトラクション、文化活動など)
  • 地元チームによる24時間緊急サポート
  • 手配料

ボランティア内容

  • 動物に餌やり
  • 動物の聖域を維持する
  • 動物用のケージとその環境維持 (掃除など)
  • 道の掃除と糞の掻き出し
  • 新しいケージとフェンスの構築
  • 自然保護区の維持
  • 環境教育プログラムの支援
  • 動物教育用ディスプレイの修理
  • 動物を保護する2マイルのキツネ防止フェンスの維持
  • ギフトショップと訪問者情報センター支援

など

宿泊施設で提供されるもの

  • 無料インターネット
  • 洗濯機
  • シェアルーム (同性同士で分けられる。9人まで一緒に過ごせる部屋)
  • 3食の食事

一日は朝の8時に他のボランティアと一緒に朝食をとり、9時からボランティア作業が始まります。上記のもの以外にも沢山の活動があるので、一つだけをやるのではなく、いろいろな作業をして頂きます。休憩は昼の1時間で4時ごろには作業終了。夕方5時にはディナーとなります。基本、夜と週末はご自身のプライベートのお時間を楽しんで頂けます。近くのビーチに行ったり、動物たちと遊んで頂くことも可能です。

animal01
animal02
animal03
animal01
animal02
animal03
animal01
animal02

オーストラリアならではの動物に沢山出会えるチャンスです!!その他ご不明な点がございましたらお気軽にご質問くださいませ。