「ボクシングデー」って何??

「ボクシングデー」って何??

こんにちは!Natsukiです!

 

ハロウィンも終わり、

街はクリスマスモードで一色です!

QVBの中にも、大きなクリスマスツリーが早くも飾られていますね!

皆さんは、どのようなクリスマスを過ごそうか

もうお決まりですか??

 

オーストラリアは夏なので、

全然、クリスマスと言う感じがありませんが、

夏のクリスマスもいいものです(笑)

そして、クリスマスは年に一度のビックイベント!

それとともにやってくる

「ボクシングデー」

も楽しみです!!

 

 

そもそも、「ボクシングデーって何?」と言う方の為に・・・

 

“ボクシング・デー”とは、

オーストラリアだけでなく、

イギリス・カナダ・ニュージーランドなどの国にもある休日(Public holiday)で、

一年のうちで最も安くなる日として知られています。

分かりやすく言うと、日本の初売りバーゲンのようなものです。

どこのお店も人でごった返しになります。

“Boxing Day”の名前の由来とは?

 

名前の由来にはいくつかの説があると言われていますが、

ここでは2つほど紹介します。

 

一つ目の説は、

貧しいひとの為に、教会がクリスマス前に寄付箱を設置して

お金やクリスマスプレゼントの寄付を募り、

その箱(Box)を開けるのが、クリスマスの翌日(26日)だったから

というものと、

昔、中世の時代に、大土地所有者に使える使用人たちは

クリスマスの日も主人の為に仕えなくてはならなかったので、

その見返りとして、クリスマスの翌日を休みにして、

家族と過ごすことを許されました。

そして、主人は使用人たちに、“Christmas box”と呼ばれる

お金やプレゼントが入った箱を配ったことから、

Boxing day”と呼ばれるようになったのだとか。

以上のことから、ボクシングデーのボクシングは

Box(箱)”から来ていることがわかります!

スポーツのボクシングではなかったんですね(笑)

 

 

 

現在のボクシングデーの習慣

現在のボクシングデーはどんな日なのかと言うと、

「バーゲンの日」です!

一年で一番安くなる日として知られています。

 

最近では、

1日だけのBoxing dayセールではなく、

「Boxing Week (ボクシングウィーク)」として、

12月26日の前後1週間ほどセール期間が続く店もあります。

 

そして、お店によっては、

オンラインでプレセールを行っているところもあります。

気になるお店がある方は、チェックしておきましょう!

 

 

ボクシングデーの日は、

オーストラリアでは珍しく朝早くから夜遅くまでお店がやっています。

夜遅くと言っても、6時から9時くらいに閉まります。

 

↓ここに、主なショッピングセンターの営業時間(ボクシングデーの)と

どんなショップがあるかがわかるリストがあります。

場所によってオープンする時間も

閉まる時間も異なるので、

自分が行こうと思っているお店は事前にチェックしておくと確実です!

 

お店だけでなく、

オンラインショップ、例えばeBay, Amazon ASOSなども

Boxing day salesをしているので、

人混みが嫌いな方や、

わざわざ店舗まで買いに行きたくないLazyな方は

オンラインで買うことも可能です!

欲しいものがある方は、ぜひこの機会に買ってみては

いかがですか?

 

毎年、人でごった返しになるので、

今年のボクシングデーもそうなるでしょう。

なので、当日は動きやすい靴で行くことをおすすめします!

 

行ったことない方はぜひ行ってみてください。

人は多いですが、とっても楽しいですよ!

 

それではよいボクシングデーを!!

voicec02

この記事を書いた人
オーストラリア滞在中のNatsukiです。高校卒業後、オーストラリアの大学に進学する為に、2016年に渡豪し、現在大学で勉強しています。趣味はバスケと海外旅行で、アクティブに行動することが好きです!自分の経験を活かして、少しでも読者のお役に立てる情報をシェアしていきたいと思います!

 

The following two tabs change content below.
山本 尚子

山本 尚子

Design Plusは、必要なサービスと不必要なサービスが明確であることが魅力です。携帯電話のプランをご覧になっていただければわかるように、無駄な手数料を一切いただいておりません。それは留学プランでも同様です。どんなバックグランドの方でも生まれ育った国から飛び出すことにはそれなりのご決断やいろんなお気持ちがあるかと思います。お客様のそういった部分に耳を傾け、英語力向上や資格取得が目標のお客様には一番ベストな道筋を、または、目的がはっきり決まっていないお客様には“目標がないから目標をみつけること”が目標の留学になるよう、一緒に目標を作るようなカウンセリングを心掛けております。
お問い合わせ