【語学学校の選び方】留学先の現地で決めることをおすすめします!

useful-info_2872

【語学学校の選び方】留学先の現地で決めることをおすすめします!

useful-info_2872

こんにちは。たかです。 オーストラリアへの留学やワーキングホリデーの準備中に悩むのが、学校選び。どれも似たような感じに見えてしまうし、立地の検討はつかないし、自分のレベルもよくわからないし、何を基準に選んだものやら、選び方に迷ってしまう方も多いと思います。 そこでおすすめしたいのが、「現地で探す」という方法! 多くのエージェントは日本にいる間に入学手続きをする前提で話をすることがほとんどですし、留学経験者も事前に決めてから渡航した方が多いと思いますが、実は観光ビザでオーストラリアに渡航して、現地で申し込むこともできるんです。

_

_

_

現地で語学学校を決めることをおすすめする理由

高校、専門学校、大学と、これまで皆さんはどのように学校を選んできましたか? 大多数の方は、きっと学校見学やオープンキャンパスなど、実際に学校へ足を運んだはずだと思います。そして事前にチェックした情報や思い描いたイメージと照らし合わせて、志望校を決めたのではないでしょうか。 語学学校だって同じこと。現地に行けばレベル感や雰囲気や規模感を肌で感じられるし、学校の人と話をすることだってできます。周辺に何があって、駅からどのくらいの距離で、という立地も一目瞭然です。 また、日本にある留学エージェントさんが紹介する学校はごく一部であることが多く、皆さんが考えている以上にオーストラリアにはたくさんの語学学校があります。まずは現地で自分の目で確認しましょう。行きたい学校を決めるのは、それからでも全く問題ありません。百聞は一見に如しかず、です!! 日本で語学学校のパンフレットやホームページを目の前に頭を抱えることと比べたら、ずっとシンプルでわかりやすい選び方ですよね。

_

_

_

日本にある留学エージェントがこの方法を勧めない理由

留学エージェントは語学学校から授業料に応じたマージンを得ることで利益を得ています。ですので、日本にしかオフィスがないエージェントの場合、日本で語学学校を決めてもらわないと、利益が上げられません。また、授業料の高い、限られた学校を紹介しているケースも多いため、現地で比較されると困ってしまうという事情もあります。

_

参考: 日本にある留学エージェントが紹介できる学校が限られている理由

_

留学生としては、初めてオーストラリアに来る不安から、日本にいる間に日本語で手続きしてしまいたいと思うもの。でも実際は、オーストラリアにはたくさんの日本人がやっている留学エージェントがあるので、現地からも日本語での手続きが可能です。

_

_

_

現地で語学学校を探す流れ

現地で語学学校を選ぶというのはあまり馴染みのない方法かもしれませんが、難しい手順は一切ありません。

_

観光ビザ(ETA)を取得する(システム利用料として20ドルが必要です) ※ワーホリ希望の方はワーホリビザを取得してください  ↓ オーストラリアへ渡航し、学校を見て回って行きたい語学学校を選ぶ  ↓ 学校入学の手続きをして、学校に通う期間が3ヶ月以内の場合はそのまま観光ビザで滞在し、3ヶ月以上の場合は学生ビザを申請する ※ワーホリビザの方は、4ヶ月間以内であれば好きなタイミングで学校に通え、特にビザの手続きをする必要はありません

_

具体例で考えてみましょう。例えば1年学校に通うことを決めていて、現地で学校を選びたいと思っている人が、まずは観光ビザでオーストラリアへ行ったとします。3日後にいい学校を見つけ、入学手続きをしました。オーストラリアの語学学校の入学日は一般的に月曜日なので、次の月曜日に学校生活がスタート。同時に学生ビザを申請しておき、取得でき次第ビザを切り替える。これだけです。 日本から少ない情報を見比べながら、Googleマップで場所を確認して……と選ぶよりも明快ですよね。 なお、観光ビザでは3ヶ月までオーストラリアに滞在できます。

_

_

_

デメリット

学生ビザをオーストラリア国内から申請する場合、オーストラリア政府に払う1度目の学生ビザ申請料金は560ドル。2度目の申請では、560ドル+700ドル、合計で1260ドルの申請料金がかかります。 ですので、観光ビザでオーストラリアに来て学生ビザを取得して滞在し、もし最初の予定よりも長く学生ビザで滞在したい、もしくはオーストラリアのビジネス学校、大学とスキルアップしたいと思った場合、オーストラリア国内からの学生ビザ申請は2度目となるため、ビザの申請料金が割高になります。

_

_

_

まとめ

もし留学に行くことを決めていて、学校選びで悩んでいるのであれば、まずは観光ビザでオーストラリアまで来てみましょう!今はインターネットのおかげで事前情報がたくさん入手できますが、行ってみないとわからないことはたくさんあります。しつこいようですが、百聞は一見にしかず、です!

_

事前にご連絡いただければ、条件に合った語学学校を絞り込んでご紹介することもできますし、学校見学のポイントなどのアドバイスや、学生ビザへの切り替えサポートも可能です。当社はシドニーにオフィスを構える現地エージェントですので、渡航後のトラブルやお悩みもお気軽にどうぞ!

_

_

The following two tabs change content below.
ゴリラ社長

ゴリラ社長

Design Plusの代表ことボスゴリラ。オーストラリアでの留学だけではなく、オーストラリアで自らビジネスを立ち上げた。 実体験を元にリアルな留学情報を発信します。留学情報のみならず、あんなことやこんなことまで、なんでも知りたい情報は遠慮なく、ボスゴリラまでお問い合わせください。
お問い合わせ