英語力向上のための勉強方法~初・中級編~

英語力向上のための勉強方法~初・中級編~

こんにちは、Rieです!

英語力を上げるために

インターネットで「英語 勉強法」と検索すると

数え切れないほどの記事がヒットし、

そのひとつひとつが異なる方法を紹介しているので、

正直、どの方法が一番良いのか分からなくなります(笑)

 

ですが、逆を言うとそれだけ英語上達のための手段は存在するということです☺

 

そこで今回は自分に合った勉強方法を見つけるためのポイント

紹介したいと思います!

(ちなみに私自身も模索中ではあるので、

私の友人の話などを交えながらお話することをご了承ください、、、。)

 

 

ポイント

  • 学ぶ目的を明確にする

    大学進学をするための検定対策となるとリーディングや

    正しい文法でライティングする力などが求められるため、

    そのための対策が必要ですが、日常の会話を楽しめる英語力

    となると教科書に沿った英語より、

    ネイティブの英語にできるだけ触れることが必要であったり、

    と同じ英語でも学習方法が違います。

     

    まず、自分が何のために英語を学ぶのか見直す

    自分に必要な勉強方法が見つけやすくなります。

     

    私の場合は、まず日常での英会話力を向上することが一番だったので、

    英単語帳を使うのを辞めました!

    リーディングやライティングを向上するには単語帳の使用が

    必要かもしれませんが、単語帳で学んだものが会話中にほとんど

    使いこなせていないことが分かったからです。

    あくまでも私の意見ですが“使える単語”はセンテンスの中で

    学ぶ方が身につくと思います。

     

    • 自分のタイプを知る

    ・教科書に沿って勉強を進めるタイプ

    ・ドラマや映画などを通し耳から英語を学ぶタイプ

    ・小説など読んで目から英語を学ぶタイプ  ・・・など様々なタイプがあります。

     

    そこで、

    私の友人で日本語がとても流暢な韓国人が二人いるのですが、

    彼女たちの勉強方法がそれぞれ対照的なので、

    例にあげてお話したいと思います。

     

    Aさん: N検1級(日本語検定)を取得しており、日本でエンジニアとして働いているため、ビジネスの場での日本語も完璧です。彼女は日本語の教科書に沿って勉強し、まず文法の基礎を固めてから、ライティング、リスニング、スピーキングを総合的にあげるため、学校に通いながら日本語を習得しました。

     

    Bさん: もともと日本語を勉強するきっかけが日本のアイドルだったことから、時間があれば、ひたすら彼らの動画を見て、分からない単語があれば辞書で調べるということを常に繰り返しました。そのため彼女の使う日本語はとても自然で、日本人に間違えられるほどです。動画を利用して日常会話を習得し、今は文法書を使って漢字や書き言葉を勉強しています。

     

    このように、二人の勉強法から分かるように

    同じ言語を学ぶにもアプローチがそれぞれ異なります。

     

    自分には何が向いているのか知るには、

    自分の性格や習慣を踏まえて

    試しながら取り組むことが大切です!

     

    • 勉強方法

    自分の学習目的を明確にしたうえで、自分に合った勉強法を探す中で

    オススメの方法として、よく聞くのは「映画を使った勉強法」です。

     

    その方法というのは

    1.日本語字幕で映画を観る

    2.英語字幕で映画を観る(分からない単語の意味を調べる)

    3.字幕なしで映画を観る

    このルーティンを

    セリフを覚えるくらい繰り返すというものです!

     

    私も映画での勉強法を試したことがありますが、

    映画は大体2時間と長いため、

    飽きやすい私にはあまり向いておらず、

    残念ながら継続することができませんでした(泣)

     

    そこで、私と同じように飽きやすい方に

    オススメなのが「YouTubeを使った勉強法」です!

    動画も長くて15分くらいで、

    携帯でも簡単に見ることができるため

    反復学習にも向いています。

    英語学習向けのチャンネルもたくさんありますが、

    個人的にオススメなのが、

    外国人のYoutuberが日常をブログしている動画です。

    買い物している様子を撮影しているなど、

    普段使えるセンテンスが学べます。

     

    動画の内容として

    自分が興味ある分野の動画を見ることが一番ですが、

     

    日本に滞在している外国人のチャンネルは、

    日本の新たな魅力が知れるだけでなく、

    彼らの反応が新鮮で見ていて楽しいですし、

    自分が日本のことを聞かれたときに説明するときに使えるネタがいっぱいあります。

     

    Youtubeを使った勉強法も

    映画を使ったものと一緒で動画の内容を理解したら、

    発音やイントネーション、スピードを真似ながら音読して動画を見ることで、

    リスニングの他に自然な表現が身に付くと思います!

     

    オススメチャンネル

    10年以上、日本に滞在している

    カナダ出身のミカエラさんの動画には日本人でも知らないような

    日本の魅力を紹介しています。

    イギリス英語ですが、彼の独特な切り口が面白く、

    ついつい見てしまいます。

     

    字幕設定もできるので、分からない単語はその都度調べ、

    繰り返し動画を見ましょう!

    (分からない単語もすぐ調べるより、一度、意味を予想してから調べる方が、

    定着率がより上がる気がします)

     

    私ももちろん映画が好きなので頻繁に観ますが、

    勉強のために観ることは少ないです。

    英語を使って会話を楽しんだり、自分の興味分野を学べたり、

    英語が勉強の“目的”ではなく“手段”になるようには

    自分でコツコツと勉強するのに加えて、

    ネイティブの英語に触れる機会を増やし、

    積極的に英語を使うことが上達への一番の近道だと思います。

     

    自分にはどの方法が合うのか探すのも

    英語学習の楽しみのひとつかもしれません!

    なので、皆さん一緒に頑張りましょう!

     

    この記事が皆さんの英語学習のひとつの参考になればうれしく思います。

    voicec02

    この記事を書いた人
    ワーキングホリデーでシドニーに滞在中のRieです。大学卒業後、学生時代にルームシェアをしていた留学生の影響もあり、「自分の可能性を広げたい」と、日本での就職を辞め、オーストラリアに来ました。文化も言葉も違う人との出会いは刺激的で、自分の中でかけがえのないものとなっています。
    実体験を踏まえながら、皆さんに有益な情報を届けられたらと思います!

The following two tabs change content below.
山本 尚子

山本 尚子

Design Plusは、必要なサービスと不必要なサービスが明確であることが魅力です。携帯電話のプランをご覧になっていただければわかるように、無駄な手数料を一切いただいておりません。それは留学プランでも同様です。どんなバックグランドの方でも生まれ育った国から飛び出すことにはそれなりのご決断やいろんなお気持ちがあるかと思います。お客様のそういった部分に耳を傾け、英語力向上や資格取得が目標のお客様には一番ベストな道筋を、または、目的がはっきり決まっていないお客様には“目標がないから目標をみつけること”が目標の留学になるよう、一緒に目標を作るようなカウンセリングを心掛けております。
お問い合わせ