友達作りに役立つ英語フレーズ

友達作りに役立つ英語フレーズ

カウンセラーの尚子です。
英語力を伸ばすためにオーストラリアに留学し、語学学校に通っているけど思うように友達もできないし英語力も・・・とお悩みの生徒さんが多く、相談を受けることもしばしございます。
英語はあくまでコミュニケーションのツールに過ぎません。英語を話すお友達を作る上で、大切なのは英語力だけでなく、コミュニケーションについても少し学んだほうがより良い関係が築ける人との出会いの幅が広がると思います。
コミュニケーションとは、とっても奥の深いものです。一言では語れませんがシンプルにとらえることはできます。
大切なのは、相手をもっと知ろうという好奇心です‼

ちょっとしたコツで会話は広がりますので、
本日は中々友達がでいないと悩める生徒様のために、友達作りに役立つ英語のフレーズをご紹介いたします。

生徒様の中には、
「私、英語話せないから」と、殻に閉じこもってしまうケースは少なくありません。でもこれって思い込みのケースが多く、「話せない」のではなく”シャイ” なだけ…なんてこともあります。英語を話す時、みなさんはグラマー(文法)を気にしますよね。でも、完璧なセンテンスでなくても言葉は通じるんです。ポイントは、「恥ずかしい」や「私なんか」という内気なマインドを振り切って、一歩勇気をだすこと。まずは、わからない時に役立つフレーズをご紹介します!

▶︎「Hold on, I didn’ get it.. Can you reword it for me?」

ちょっと待って、理解できなかったからその言葉、言い換えてくれる?

質問の定番「What do you mean?/どういう意味?」や「Can you say it again?/もう1回言ってくれる?」でももちろん大丈夫だけど、言っていることが理解できなかったら「reword」や「rephrease」など、”言い換える”という表現を使うことによって、ネイティブの方はたいてい言い換えてもっとわかりやすく説明してくれるはずです。

▶︎「Did I say it right?」

私の言い方あってる?

お友達と会話している中で、きっと「私の言っていること通じているのかな?」なんて不安になることもありますよね。そんな時に覚えてほしいのがこのフレーズ。自分が話している英語表現に自信がない時にも、是非使ってみてください。

▶︎「How do you say this in English?」

これ英語でどうやって言うの?

ネタ切れになった時に会話に困ってしまったりすることもありますよね。そんな時、店内にディスプレイされているものでわからない言葉があれば、それについて質問してみるのもアリ。聞き方は簡単、知りたいものを指差して、このフレーズを言ってみて。そこから「I see. Isn’t it so cute?/そうなんだ。可愛くない?」など、会話をどんどん広げてみましょう。

シンプルな質問から楽しい会話を生む‼

「What do you mean?」や「Can you say that again?」など質問をずっと続けてしまうと、さすがにお友達も疲れてきてしまうことも。そんな時、聞き方を変えるだけで、シンプルな質問から楽しい会話が生まれる方法をご紹介!

▶︎「I don’t know the exact word, but it’s like this.」

言葉はわからないけど、こんな感じのよ。

コミュニケーションは言葉だけではありません。絵を描いたり写真を見せたり。それにボディランゲージで表現するのは、楽しくて親しみのある雰囲気を作り出してくれます。わからないことは、恥ずかしがらずオープンに、まるでゲームをしているような感覚で、フレンドリーに聞いてみましょう。

▶︎「How do you spell?」

どういう綴り?

ジェスチャーを使っても、絵に書いても通じない…そんな時はこの方法を使ってみましょう。お友達にその言葉の綴りを言ってもらったり、携帯にタイプしてもらったりして、その場で検索してみるんです。ポイントは「笑顔」で「明るく」友達に接することです。そうすると、会話もより楽しくなるはず。

▶︎「Can you show me which one you’re talking about?」

どのことを言っているのか見せてくれない?

打ち解ければ心にも余裕が生まれますよね。例えば、映画の話をしていて「俳優の名前はわかるけれどどの映画について彼が話してくれているかわからない…」そんな時は、知っているフリをせずにこのフレーズで聞いてみましょう。Youtubeで検索して「 Oh yeah, this one! I know!/これね! 知ってるよ」のように、一緒に動画を楽しんでもいいのでは?

好奇心を育てて、友達作りを楽しむ‼
是非ご自身の殻を破ってください(*^-^*)

The following two tabs change content below.
山本 尚子

山本 尚子

Design Plusは、必要なサービスと不必要なサービスが明確であることが魅力です。携帯電話のプランをご覧になっていただければわかるように、無駄な手数料を一切いただいておりません。それは留学プランでも同様です。どんなバックグランドの方でも生まれ育った国から飛び出すことにはそれなりのご決断やいろんなお気持ちがあるかと思います。お客様のそういった部分に耳を傾け、英語力向上や資格取得が目標のお客様には一番ベストな道筋を、または、目的がはっきり決まっていないお客様には“目標がないから目標をみつけること”が目標の留学になるよう、一緒に目標を作るようなカウンセリングを心掛けております。
お問い合わせ