Lexis English / レクシス・イングリッシュ

Lexis English / レクシス・イングリッシュ

学校データ
生徒数 —名
日本人率 8%
日本人スタッフ 在籍(シドニー)


学校紹介Lexisが選ばれる理由紹介動画

ケンブリッジコースが人気☆

ヨーロッパ圏の学生と学べるチャンス。折角の留学生活、しっかりと英語力を身につけて、帰国後にその英語力を活かしたいという方にお勧めなのが、ケンブリッジ国際英語検定。
Lexisでは、年に4回の開講があり、毎回人気のコースです。
Lexisの特徴は、合格率の高さ。その秘訣は、勉強に集中出来る環境と、教師陣のクオリティの高さです。一人ひとりに向き合ってしっかり指導をしてくれます。
またこのコースには、日本人学生は殆どおらず、ヨーロッパ圏の学生が多いのも特徴の1つです。FCEレベルが2クラス、CAEレベルが1クラスで開講されております。英語環境のどっぷりと浸かって英語力をしっかり伸ばすチャンスです!

丁寧な指導とカウンセリングが魅力☆

入学時にテストを受け、「字幕なしで映画を理解できるようになる」「アルバイトをするのに困らない英語力を身につける」など、具体的な目的・ゴールを学校と共有。そして4週間毎に教師と行う1対1のカウンセリングで英語力の伸び具合や弱点の共有などを行いながら、目標値まで英語力が伸びるようなサポートがあります。まさに先生と二人三脚で英語力を伸ばしていくことができます。

課外授業も楽しく学べる環境が充実☆

週末を含めて、ほぼ毎日学校主催のアクティビティの開催があります。内容盛りだくさんのアクティビティーとなります‼
アクティビティがあることで、クラス以外にもお友達を作りやすく、学校の大きな特徴の1つである様々な国籍の生徒と友達になれます。
またLexisでは、「英語コース+サーフィンプログラム」もあり、サーフィン好きの人にぴったり。1週単位でもお申し込み頂けますので、短期留学の方にも人気です。(授業料は一般英語コースとは別になります)。

Lexis Englsihのここが良い◎◎
・オーストラリアの様々な都市に滞在してみたい!- 全豪で6つのキャンパスを持つ
・違う国の友達が欲しい!- 日本人率は年間通して約8%と低く、常に国際色豊かな学校
・ビーチやマリンスポーツが好き!- ほとんどのキャンパスがビーチ沿いにある
・勉強もアクティビティも楽しみたい!― 珍しい”英語+サーフィンコース”有

シドニー校ブリスベン校パース校

ローカル色の強いマンリービーチの目の前キャンパス!

Lexisのシドニー校は、ほとんどの語学学校がシティーにある中、マンリービーチ目の前にキャンパスを構えています。シドニーの2大ビーチとして有名なマンリービーチは、ローカル色の強いビーチで、シドニーから30分の距離にも関わらず、オージーに囲まれて生活をすることができるロケーションです。
校内にはビーチを眺める事が出来るバルコニーがあり、のんびりした環境の中お勉強をされたい方におすすめです。英語+サーフィンコースもあり、海好きの方にもおすすめです。

医療英語を学びたい方へ!

キャンパスは、ブリスベンのシティ中心部クイーンストリートモールまで徒歩3分。ビルの6、7階にありますが、6階にはテラスがあるため、お昼休みや休憩中は外でお友達とのんびりすることも可能です。
また、ブリスベンの語学学校の中でも国籍バランスが非常によく、ブリスベンでは唯一English for Medical Professionals(OET Preparation)を開講中。午前中は、医療英語、午後はOET対策授業または一般英語を受講することが出来ます。

授業外でも楽しくスピーキングを学ぶチャンスあり!

学校の前に交通機関がありシティへのアクセスも便利!ビーチへも徒歩数分のロケーションです。 学校周辺には、カフェ、レストラン、バー、サーフショップも近くにありとっても便利です。
授業は昼、夜から選べるためライフスタイルにあったコースが選択可能。クラスは少人数制で先生ともクラスメイトとも距離が縮まる環境です。
パース校には、カフェが設置されており、毎週月曜日に会話を楽しむ”Conversation Club”が開催されます。このクラブでは、無料で好きな飲み物をオーダーでき、ドリンク片手に講師や生徒達と時事問題や生活についてなどの様々なトピックを話します。授業外で楽しくスピーキングの練習をすることができるため、毎回多くの生徒で賑わっています。
また、このカフェは公共にもオープンしているので、現地のオーストラリア人も通っているため、オーストラリア人と交流を図るチャンスもあります。


バイロンベイ校サンシャインコースト校ヌーサ校

英語+ヨガコースでゆったりした生活を!

バイロンベイ校は、バックパッカーや若者の活気であふれるビーチリゾート地にあります!バイロンベイにはミュージシャンが多く住み、街の所々で音楽が響いています。
他の主要都市に比べると知名度は高くない街の為、日本人が比較的少なく、年間を通してヨーロッパの生徒が50%近く通い、学校はいつも賑やかです。 ビーチまで徒歩10分程度なので、放課後にイルカやクジラの遊泳が見られるときもあります。
また、英語+サーフィンコース、英語+ヨガコースもご用意しております。

オーストラリアの田舎を感じる!

クイーンズランド州の州都ブリスベンから車で約1時間北に位置するSunshine Coast (サンシャインコースト)は州で3番目の規模の街です。その商業の中心地であるMaroochydore(マルチドール)にキャンパスはあります。
州都ではないため、とてものんびりした空気が流れる「オーストラリアの田舎町」という雰囲気です。
キャンパスはウォーターフロントとなっており、晴れた日には6階の共有スペースからとても綺麗な景色を見ることが出来ます。
各教室には、大きな窓があるため、開放的な雰囲気で勉強を行うことが出来るのもこのキャンパスの魅力の一つです。
英語+サーフィンコースもあり、海好きの方にもおすすめです。

英語漬けの生活を手に入れるのに最適な場所!

Noosa(ヌーサ)はクイーンズランド州サンシャインコーストにある小さなリゾート地で、数百キロも続く白いビーチと透き通る海が広がっています。
観光地としては知る人ぞ知る穴場の観光スポットとして人気が高く、1年を通して世界中から観光客が絶えません。そのため、レストランや観光施設などの求人が多く、ホスピタリティを活かした仕事をしながら英語力を身に付けたいという方にとって最適な環境になっています。
街の雰囲気も観光地特有の賑わいではなく、優雅で落ち着いた環境のリゾート地なので、勉強にも集中できる環境が整っています。
メインビーチの横には、Noosa National Parkがあり海だけでなく自然を堪能することができます。
また、ケンブリッジ英語検定合格を目指して、ヨーロッパ(特にスイス)出身の学生が毎年9月〜3月頃滞在する人気の留学地です。
英語+サーフィンコースもあり、海好きの方にもおすすめです。



The following two tabs change content below.
DesignPlus

DesignPlus

Design Plusは、必要なサービスと不必要なサービスが明確であることが魅力です。携帯電話のプランをご覧になっていただければわかるように、無駄な手数料を一切いただいておりません。それは留学プランでも同様です。どんなバックグランドの方でも生まれ育った国から飛び出すことにはそれなりのご決断やいろんなお気持ちがあるかと思います。お客様のそういった部分に耳を傾け、英語力向上や資格取得が目標のお客様には一番ベストな道筋を、または、目的がはっきり決まっていないお客様には“目標がないから目標をみつけること”が目標の留学になるよう、一緒に目標を作るようなカウンセリングを心掛けております。
お問い合わせ