オーストラリアの大型連休‼4月のイースターとは????

オーストラリアの大型連休‼4月のイースターとは????

こんにちは、Mikaです。

 

もうすぐEasterですね。

2019年のEaster Holiday4月19日のGood Fridayから

20日のEaster Saturday,21日のEaster Sunday

4月22日のEaster Monday迄の4日間です。

 

最近は日本でも少しずつ名前を聞くようになり

ハロウィンのように『お祭り』的なイメージがあるようですが

日本語にすると『復活祭』。処刑されたキリストの復活を祝う

とても大切なキリスト教の行事です。

クリスマス同様に重要な行事なので、会社やお店のほとんどがお休みになります。

 

この休暇中には家族や親戚で集まってBBQをしたり、教会に行く家庭が多いですが

最近ではこういった『伝統的な』過ごし方ではなく、旅行や買い物に行ったり

『休暇を楽しむ』という人も増えているようです。

また、帰省する人も多いので飛行機、特に国内線のフライトは混み合うので

この時期に利用を考えている方は早めに手配する方が無難です。

また道路も混雑するので、遠出のドライブをする場合は

余裕をもったスケジュールにしましょう。

 

この時期になるとスーパー等で卵やウサギ型のチョコレートが沢山並びます。

本来は『茹で卵』の殻に色を付けたり、飾付をするのですが

最近ではアレルギーの懸念もあることから

それを模してチョコレート等のお菓子類が一般的になったようです。

巨大なサイズの商品もあるので、中はどうなっているのか気になりますが

だいたいの場合は空洞です。。。

各メーカーからは、この時期だけの限定で発売される商品も多く

特にCadburyのCreme EggはOZに人気で、毎年楽しみにしている人が多いそうです。

人気の為か、このチョコはEaster前には売り切れてしまうところも多いので

必ずGetしたい方は店頭で見つけたら即買っておくと良いかもしれません。

最近はアイスや、もはや『Egg』ではない板チョコのバージョンも発売されているので是非スーパーで探してみて下さい。

 

Hot Cross Buns』と呼ばれるパンもこの時期のお楽しみなのですが

最近はクリスマスが終わった翌日には大手スーパーの店頭に並び始め

TV等では『早過ぎる!』ちょっと話題になっていました。

レーズン等のドライフルーツが入ったものが伝統的ですが

最近はフルーツ無しやチョコレート味なども登場しています。

スーパーやお店ごとに少しずつ味が違うので『こだわり』がある人がいたり

各店ごとにオリジナルの味が販売されているので

いろいろなお店の商品を試してお気に入りを見つけて下さい。

 

Easterのお菓子類と同様に楽しみにしている人が多いのが

各地で開催されるイベントです。

 

中でも1番人気と言えるのがSydney Olympic Parkで開催される

Sydney Royal Easter Showです。

https://www.eastershow.com.au/

 

有料イベントなのでチケットの購入が必要ですが、SHOWLINK TICKETには市内から

会場があるOlympic Park駅まで公共交通機関の往復交通費が含まれています。

https://www.eastershow.com.au/foreign-language/jp/tickets/

1823年に始まりAustraliaの文化、特に酪農や農業について

学ぶことができるイベントとして長年愛されています。

 

広い会場内は、いくつかのエリアに分けられ

動物や食品類の品評会や、可愛い動物達と直接触れ合える場所もあります。

そして、会場でのお楽しみがShow Bag

子供向けのキャラクターグッズからスポーツチーム、食品、お菓子等

テーマごとにいろいろな商品が詰め合わせになっていて

日本の福袋に似ていますが、中身が事前にHPで公開されているので

事前にチェックできます。

https://www.eastershow.com.au/SearchResult/Index?query=show+bag

 

人気のShow Bagはすぐに売り切れてしまうので

必ずGetしたい!という、お目当てのBagがある方は

会場に着いてすぐ購入する方が良いかもしれません。

また、特にEaster Holiday初日のGood Friday

大手のショッピングセンターやスーパー等でも休みのところが多く

それ以外の日でもHoliday期間中は営業時間が通常と異なる場所もあるので

必要な物は休みの前に購入しておくと良いかもしれません。

時期が近くなると店内に営業時間の案内が掲示されたり

HPに情報が掲載されるので事前に確認しておくと安心です。

 

クリスマス同様でHoliday直前に何かの手続きや

修理の依頼等をすると休暇が明けてもしばらくの間は何も進まない事も多いので

覚えておくと良いかもしれません。

今回ご紹介したRoyal Easter Show以外にもEaster Holiday前後には

Sydney各地で沢山のイベントが開催されますので是非参加してみて下さい。

https://www.sydney.com/travel-information/public-holidays/easter

voicec02
この記事を書いた人
Sydneyで留学中のMikaです。高校生の夏休みに突然Home StayでSydneyに来ることになったのがきっかけで、Australiaが好きになり、翌年同じファミリー宅で再度Home Stay、その後Working Holidayと2度の留学で現在通算5回目のSydneyです。
またNew ZealandでのWorking Holiday経験もあるので、皆さんのお役に立てるアドバイスが出来ればと思っています。

The following two tabs change content below.
山本 尚子

山本 尚子

Design Plusは、必要なサービスと不必要なサービスが明確であることが魅力です。携帯電話のプランをご覧になっていただければわかるように、無駄な手数料を一切いただいておりません。それは留学プランでも同様です。どんなバックグランドの方でも生まれ育った国から飛び出すことにはそれなりのご決断やいろんなお気持ちがあるかと思います。お客様のそういった部分に耳を傾け、英語力向上や資格取得が目標のお客様には一番ベストな道筋を、または、目的がはっきり決まっていないお客様には“目標がないから目標をみつけること”が目標の留学になるよう、一緒に目標を作るようなカウンセリングを心掛けております。
お問い合わせ