絶景の世界遺産 「ブルーマウンテン」

絶景の世界遺産 「ブルーマウンテン」

こんにちは!Natsukiです!

 

皆さんはブルーマウンテンに行ったことはありますか?

 

ブルーマウンテンは

世界遺産でもあり、シドニーからも日帰りで行くことができる

有名観光スポットです。

都会の生活に飽き飽きしていて自然に触れたい方や、

普段とはちょっと違った休日を過ごしたいと考えている方に

おすすめの観光スポットです。

名前は聞いたことあるけど、実際に行ったことない方や

行き方を知らない方もいるかと思います。

そこで、今回は

シドニーからブルーマウンテンへの行き方と

ブルーマウンテンの見どころ、

観光のベストシーズン・注意事項などを紹介していこうともいます。

 

ブルーマウンテンとは?

ブルーマウンテンはシドニーから約2時間ほどの場所にある

約4000kmにわたりユーカリの森が広がる世界遺産です。

 

雄大さと神秘的を同時に感じさせる青い霞は

ユーカリの油分が蒸発する際に発生するものです。

 

シドニーの中心部からアクセスが良く、

日帰りで訪れることも可能なので、

ちょっとした息抜きにおすすめの場所です。

 

シドニー旅行に来る観光客の多くが訪れるスポットです。

アクティビティーもたくさんあるので、

ファミリーでも楽しめるスポットです!

 

 

 

これで完璧!ブルーマウンテンへの行き方

ブルーマウンテンへの行き方はいろいろあり、

車、電車+徒歩・バスなどで行くのが多いかと思います。

 

今回は電車+徒歩・バスでの行き方を紹介していきます。

 

セントラル駅から、

電車でブルーマウンテンの最寄り駅「カトゥーンバ駅(Katoomba)」へ行き

そこから、徒歩又は、バス

ブルーマウンテンへ向かいます。

カトゥーンバ駅(Katoomba)へは、

Katoomba駅行きLithgow駅行き、または

MountVictoria駅行きの電車に乗ります。

 

(※トラックワークになっていて

Katoomba駅まで直接行かない場合もあるので

そこは事前に調べて行くことをおすすめします。)

 

電車はだいたい30分に1本の間隔で走っているので、

前の電車を逃してしまっても大丈夫です。

セントラル駅にはカフェなどちょっとしたご飯を食べるスペースがあるので、

そこで時間でもつぶして、次の電車を待ちましょう。

 

 

電車は全席自由席ですが、

「Quiet carriage」と言うのがあり、

その車両では電話での通話、ヘッドフォーンからの大きな音楽、

それに大声での話は控えなければならないというルールがあるので、

静かな車両がいい方はこの車両に乗ることをおすすめします。

この車両はだいたい、先頭車または、最後尾車にあります。

↑これがquiet carriage です。

 

 

そして、電車に乗ったあとは、寝過ごさないように気をつけながら、

電車に揺られ2時間ほどでカトゥーンバ駅に到着です!

 

カトゥーンバ駅からブルーマウンテンズへ

最寄り駅のカトゥーンバ駅からブルーマウンテンズまでは、

ブルーマウンテンズ周遊バスもしくは、徒歩で移動します。

 

周遊バスは2種類あるので、

自分の旅に合う方を選んでまわることができます。

 

  • ブルーマウンテンズ・エクスプローラーバス

このバスは二階建てになっていて、

見晴らし抜群の2階建てオープントップバスです!

 

ブルーマウンテンズの29か所の観光スポットを周遊し、

一日乗り放題です。

運行は30分に1回なので、あまり時間を気にすることなく

観光スポットを巡れます。

 

値段は$40(大人)です。

ファミリーにお得な大人2人、子供1人セットの

ファミリーチケット $100もあります!

 

 

  • トロリーツアーズ

    可愛い見た目の、レトロなトラム型のバスで

    カトゥーンバとルーラの29のアトラクションを巡ります。

     

    こちらも一日乗り放題ですが、運行は1時間に1回です。

    料金は$25(大人)と

    ブルーマウンテンズエクスプローラーバスに比べて

    お安くなっております!

     

    バスで回ると楽だけど、

    運行時間などいろいろ気にしなければならないのが嫌だなと言う方には、

    徒歩をおすすめします。

    最寄り駅カトゥーンバから、ブルーマウンテンズまで伸びる一本道を歩き、

    ブルーマウンテンズの展望台「エコーポイント」を目指します。

    そんなに遠くもなく、約20~30分で着きます。

     

    カトゥーンバの街並みも見て楽しみながら歩いていけば、

    ブルーマウンテンズへあっという間に到着です!

     

    一本道を歩いて行った先には、

    目の前いっぱいの広大な自然と、

    不思議な形をした奇岩群「スリーシスターズ」が現れます!

     

     

    英語があまりできなくて、

    自力でブルーマウンテンズに行くのが不安だなと言う方には、

    ホテル前までバス送迎付きのツアーや

    現地集合のツアーなど

    たくさんのツアーがあるので

    自分にあったプランを見つけて楽しい旅をしてください!

     

     

    ブルーマウンテンズ観光のベストシーズン

    ブルーマウンテンズ観光のベストシーズンは、

    春から秋にかけてがベストです!

     

    オーストラリアは日本と季節が反対なので、

    春から秋は9月~4月頃にあたります。

     

    特におすすめの時期は春(9から10月)です!

    ブルーマウンテンの最寄り駅カトゥーンバの隣町の

    「ルーラ村」のメインストリートの桜並木が見ごろになるので、

    桜並木とブルーマウンテンズ、どちらも楽しめます!

     

     

     

    ブルーマウンテンズ観光時の注意事項

    • 天候の急変化

    ブルーマウンテンズの標高は1000m以上!

    気温の落差が激しいため、行く前にしっかり備えておきましょう。

     

    シドニーでは暑くても、長袖は必須です。

    そして、突然雨が降ることも多いので、

    雨がっぱを用意しておくと良いでしょう。

     

    そして、山の中の観光になるので、

    動きやすい服、動きやすい靴は必須です!

     

    最新の時刻表で要チェック!

    電車の時刻表は平日・土日で変わります。

    また、時刻表自体が更新されていることもあるので、

    それは、旅行前に要チェックです。

     

    そして、トラックワーク(路線清掃、保線工事など)を行っていて、

    途中からバスに乗り換えなきゃいけない場合もあるので、

    行く前日や少し前に調べておくことをおすすめします。

     

    「Opal Travel App」で確認することができます。

     

     

     

    いかかでしたか??

    ブルーマウンテンズへの行き方と

    ベスト観光シーズンそして、観光する際の注意事項について

    お話ししていきました。

     

    これからブルーマウンテンに行こうと思っていた方の

    参考に少しでもなればなと思います。

    紹介した注意事項に気を付けて、

    是非楽しい旅を!

     

    そして、都会で忙しいライフスタイルに疲れて癒しが必要な方や、

    ちょっと違った休日を過ごしたい方など、

    ブルーマウンテンズへ行ってみてはいかがですか?

     

    ここまで読んでいただきありがとうございました。

    voicec02

    この記事を書いた人
    オーストラリア滞在中のNatsukiです。高校卒業後、オーストラリアの大学に進学する為に、2016年に渡豪し、現在大学で勉強しています。趣味はバスケと海外旅行で、アクティブに行動することが好きです!自分の経験を活かして、少しでも読者のお役に立てる情報をシェアしていきたいと思います

The following two tabs change content below.
山本 尚子

山本 尚子

Design Plusは、必要なサービスと不必要なサービスが明確であることが魅力です。携帯電話のプランをご覧になっていただければわかるように、無駄な手数料を一切いただいておりません。それは留学プランでも同様です。どんなバックグランドの方でも生まれ育った国から飛び出すことにはそれなりのご決断やいろんなお気持ちがあるかと思います。お客様のそういった部分に耳を傾け、英語力向上や資格取得が目標のお客様には一番ベストな道筋を、または、目的がはっきり決まっていないお客様には“目標がないから目標をみつけること”が目標の留学になるよう、一緒に目標を作るようなカウンセリングを心掛けております。
お問い合わせ