有給ホテルインターンシップをお考えの方

有給ホテルインターンシップをお考えの方

こんにちは、Mayuです。

私はワーホリ時代、半年間の有給ホテルインターンシップに参加しました。

日本ではなかなかできない経験、また英語環境であることでたくさんの人が興味を持っていると思います。

今回は私の体験談をもとにホテルインターンシップがお勧めの理由をご紹介します。

私はキャンベラのシティから更にバスで30分程離れたところにあるホテルでハウスキーパーとして6ヵ月間働いていました。

職場は、2人の韓国人、日本人の私が1人、ネパール人、インドネシア人が少しいて残りはローカル(オージー)の人で全員で20人弱ほどでした。

ハウスキーパーと聞くと”ベッドメイキングとか出来ない。。”と心配する方が多いのですが、安心してください!

最初はみんな初めてですし、トレーニングもあります。

私は小柄でTHE日本人女子という体型ですが、誰よりもベッドメイクは早かったと思います!笑

慣れてしまえば何も難しいことはありません。

ワークスケジュールは土日含めた週5勤務で曜日などはマネージャーが決めます。

8:30 ~ 朝礼

9:00 ~ 業務開始

終了は早くて2時、遅くて4時くらいまででした。

ホリデー希望は自由に出せ、嫌な顔もされず「楽しんできてね!」という感じでした。

(こういうところは日本の会社と違うな~。。)

お給料ももちろんローカル基準で安定して受け取ることが出来ました。


仕事中は一人作業だったため正直英語を話す(そもそも人と話す)ことは少ないです。

ですが仕事中に話さなくても、仲良くなってランチタイム、仕事後、休日などに遊びに行ってコミュニケーションをとれば充分だと思います◎


有給ホテルインターンシップに参加する際に一つ言えることは、

ホテルによって働き方、ルールは全て異なるため一概には言えないということです。

私の努めていたホテルはキャンベラにあり、リゾート地というよりかはビジネス街よりでした。

そのためホテルステイする人もビジネスマンが多くホテルルームもシングルが多く、1人作業がほとんどでした。

反対にリゾート地で働いていた友人によると部屋は全てファミリーサイズ、宿泊人数もかなり多く部屋の清掃がかなり大変!3人がかりで清掃した!という話も聞きました。

有給ホテルインターンシップのプログラムのほとんどは自分でホテルを選べません。(勤務地の希望は出せますが。。)

参加した生徒さん達からは本当にそれぞれ違った感想が返ってきますが、みなさん日本では経験できないことが出来た、良かったと言われます。


以下のように思っている方には特にホテルインターンシップ参加をお勧めです!

  • 将来ホスピタリティー系で就職したい!
  • ホテルでの仕事になるので将来のキャリアアップにつながります。

  • 英語環境で働きたい!
  • 様々な国の人と一緒に働けるチャンスです!

  • ガッツリ稼ぎたい!
  • 基本的にオーストラリア人と同じ待遇で給料が支給されます。

  • オーストラリアのリゾート地に行ってみたい!
  • 時期とタイミングにもよりますがリゾート地の求人は多いです。

  • オーストラリアの企業の仕組みや他国の人達と仕事をしてみたい!
  • 日本での働き方との違いを肌で感じられます!

  • 自分で仕事を探す自信がない。。
  • ワーホリの貴重な限られた時間を仕事探しで無駄にすることがありません。


ご興味がある方は是非お気軽にお問合せくださいね。


voicec02

【この記事を書いた人】

シドニー滞在中のMayuです。
セブ島留学→オーストラリアワーホリという感じで日本を飛び出してそろそろ2年が経ちます。
最近ハマっていることはショートトリップです。短い休みでも常に旅行の計画を立てています:)
オーストラリア、旅行好きの皆さんと情報をシェアできたら嬉しいです。

The following two tabs change content below.
DesignPlus

DesignPlus

Design Plusは、必要なサービスと不必要なサービスが明確であることが魅力です。携帯電話のプランをご覧になっていただければわかるように、無駄な手数料を一切いただいておりません。それは留学プランでも同様です。どんなバックグランドの方でも生まれ育った国から飛び出すことにはそれなりのご決断やいろんなお気持ちがあるかと思います。お客様のそういった部分に耳を傾け、英語力向上や資格取得が目標のお客様には一番ベストな道筋を、または、目的がはっきり決まっていないお客様には“目標がないから目標をみつけること”が目標の留学になるよう、一緒に目標を作るようなカウンセリングを心掛けております。
お問い合わせ