シドニーは日本人が多いから 留学先・ワーホリ先としては 避けるべき?

シドニーは日本人が多いから 留学先・ワーホリ先としては 避けるべき?

こんにちは!Natsukiです!

 

今回は

留学を考えている方からよくいただく質問に

現在オーストラリアに留学している私、Natsukiが、

これらの質問に答えようと思います。

 

今回の質問は、ブログの題名通り

“日本人が多いから、

シドニーを留学先・ワーホリ先にするべきではない?”です。

 

 

この答えは、

簡潔に言うと、NOです!

事実、シドニーにはたくさんの日本人がいます。

ですが、一概にシドニーへの留学を避けるべき!

とは言えません。

 

なぜなら、

日本人と関わるか関わらないかは、自分次第だからです。

 

留学をするほとんどの方は

英語の上達が目的だったり、

学びたいものがオーストラリア、その他の国、

日本以外の国にあるからだと思います。

 

その中でも、

オーストラリアは比較的治安も良く、

住みやすい国です。

 

日本人が多いからこその

メリット・デメリットがあります。

ですが、

デメリットは自分次第で解決・対処できてしまうものです。

 

なので、

私なりに思うメリット・デメリット

そして、

デメリットの解決・対処方法を挙げていきたいと思います。

 

メリット

  • 日本食が恋しくなっても、食べることができる
  • 日本語が通じる病院がある
  • Japanese Hair salonがある
  • 情報を得られる
  • 働き口が多い

 

これらのメリットを細かく見ていきましょう!

 

  • 日本食が恋しくなっても、食べることができる

- オーストラリアに来て、

日本食が恋しくなることが多々あるかと思います。

ですが、シドニーは

日本人が多いからこそ、

日本食や日本の食材が簡単に手に入ります。

 

日本に比べたらそれは高いですが、

それでも日本食恋しくなった時に

食べられるのと食べられないのでは、

食べられた方がいいと思うのです。

 

なので、日本食が恋しくなった時でも

安心です。

 

 

  • 日本語が通じる病院がある

    シドニーに来て、すぐの方などには

    日本語が通じる病院があるのはありがたいと思います。

     

    自分が風邪や熱で弱っている時に、

    更に慣れていない英語を話すとなると

    きついものがあるかと思います。

     

    ですが、

    シドニーには日本語が通じる病院がいくつかあるので、

    英語が慣れていない方でも安心して

    診察を受けることができます。

     

    日本語が通じる病院はこちらで紹介しています。

    こちらを参考にしてください。↓

    風邪になった時の対処法

     

     

    • Japanese Hair salonがある

      英語で髪型をどういうにしたいと

      自分の理想を伝えるのは大変ではないですか?

       

      ローカルの美容院に行って、

      理想の髪型、やりたい髪型があるのに、

      うまくコミュニケーションが取れなかったからこそ、

      できなかった・・・

      なんてこともあるかもしれません。

       

      同じ日本人同士だからこそわかる

      センスがあると思います。

      日本人が多いシドニーだからこそ、

      日本人の美容師さんも多いです。

       

      ただ、ワーホリで来ている美容師さんが多いので、

      次回同じ人を指名しようとしても、

      もう帰ってしまっていた

      なんてこともあるので、

      これは一概にメリット!とは言えないかもですね。

       

       

      • 情報を得られる

        すでに、たくさんの日本人がいるからこそ、

        自分が来た時には、

        知らない情報を教えて助けてくれる方々がいます。

         

        来たばかりで、

        英語もままならない人にとっては

        とてもありがたいことだと思います。

         

        私も来たとき、

        親も友達も知り合いもいなくて自分一人で心細かったですが、

        既にシドニーで生活している方達と会い、

        何度も助けられました。

         

        自分と同じ環境下にいる人たちと出会う事で

        寂しさや心細さというのはなくなりました。

        そして、そういう人たちが頑張っていることによって

        それが自分のモチベーションにもつながります!

         

         

        • 働き口が多い

          働き口が多いのもメリットの一つです!

           

          オーストラリアは学生ビザの方でも、

          週20時間までなら働けます。

          20時間じゃ足りない方は、

          ジャパニーズレストランなどで、

          給料を手渡ししでもらうところで働いている方などもいます。

          そうすることによって

          履歴が残らないので、週20時間働いている人もいます。

          (合法ではないですが・・・)

           

          シドニーにはたくさんの日本食レストランがあり、

          ワーホリの人や留学生が多いので、

          人の入れ替わりが激しいのが事実です。

           

          なので、多くのジャパニーズレストランが

          人手を欲しがっています。

           

          それだけでなく、

          日本人と言うだけで雇ってくれるところも

          あったりします。

          (日本人のイメージがそれほど良いと

          いう事です!)

           

          日本食レストランだけでなく、

          ローカルジョブも探してみると

          募集しているところはあります。

           

          自分は英語ができないからと

          端から諦めないで

          合法のところで働きたい方や、

          英語力を伸ばしたい方はぜひ挑戦してみてください。

           

          ローカルジョブをゲットする方法はこちらから!

          アルバイトの探し方~ローカルジョブをゲットするまで~

           

           

           

          デメリット

          • 英語が上達しない
          • 誘惑が多い
          • ローカルの友達ができない

           

           

          これらを細かく見ていきたいと思います。

          • 英語が上達しない

          英語が上達する・しないは

          自分の行動が左右します。

           

          日本人が多いシドニーでも

          英語が上手い日本人の方や、

          現地でバリバリ英語を使って働いている人もいます。

           

          英語を上達させたいのであれば、

          少しでも日本人の友達といる時間を減らすや、

          日本語の番組ではなく英語の番組を見るなど、

          自分で簡単に対策できるはずです。

           

          確かに、日本人といた方が居心地がよかったり

          ラクかもしれません。

          ですが、それでは英語が上達しないのは当然です。

           

          日本人の友達といても

          英語で話したり、

          一日で英語しか使わない時間帯を作るなど、

          自分で工夫して英語の勉強にあてることを

          オススメします。

           

          誘惑が多い

      シドニーはたくさんの人が集まるビックシティです。

      観光客がいれば、ワーホリや留学生、

      いろいろな人がいます。

       

      そんなビックシティだからこそ、

      それなりに楽しめる場所があります。

       

      その分、たくさんの甘い誘惑があります。

      楽しめる場所があるのはいいことですが、

      勉強に集中ができないというデメリットもあります。

       

      これも英語上達と同じように、

      自分の意思で変えることができるので、

      遊ぶときは、遊ぶ!学ぶときは学ぶ!

      というように、切り替えが大事です!

       

       

      いかかでしたか?

       

      “シドニーは日本人が多いから、

      留学・ワーホリすべきではない?”という

      留学・ワーホリを考えている方からの質問に答えてみました!

      日本人が多いからこその

      メリット・デメリットがあります。

      これらは私の見解なので、

      一概にこれが正しい!これが間違い!とは言えませんが、

      端から経験もしないで、シドニーは日本人が多いからという

      理由だけで留学をやめてしまうのはもったいないと

      思うのです。

       

      それに、どこの地域に行っても、

      少なからず日本人はいます。

      自分の意思次第で、

      自分のオーストラリア生活は良くも悪くもなります。

      結果:

      (丸投げのように聞こえますが)

      実際全て自分次第なのです。

       

      シドニーにはたくさんの日本人の方がいるのは

      事実ですが、

      それを理由にシドニー留学・ワーホリを諦めてはほしくないと

      思います。

       

      たくさんの日本人がいるということは、

      それほど住みやすいところでもあるということです!

       

      ここまで長々と読んでいただいてありがとうございました。

      この情報が少しでも皆様のお役に立てればなと思います!

      voicec02この記事を書いた人
      オーストラリア滞在中のNatsukiです。高校卒業後、オーストラリアの大学に進学する為に、2016年に渡豪し、現在大学で勉強しています。趣味はバスケと海外旅行で、アクティブに行動することが好きです!自分の経験を活かして、少しでも読者のお役に立てる情報をシェアしていきたいと思います!

The following two tabs change content below.
山本 尚子

山本 尚子

Design Plusは、必要なサービスと不必要なサービスが明確であることが魅力です。携帯電話のプランをご覧になっていただければわかるように、無駄な手数料を一切いただいておりません。それは留学プランでも同様です。どんなバックグランドの方でも生まれ育った国から飛び出すことにはそれなりのご決断やいろんなお気持ちがあるかと思います。お客様のそういった部分に耳を傾け、英語力向上や資格取得が目標のお客様には一番ベストな道筋を、または、目的がはっきり決まっていないお客様には“目標がないから目標をみつけること”が目標の留学になるよう、一緒に目標を作るようなカウンセリングを心掛けております。
お問い合わせ