オススメの海 in Sydney

オススメの海 in Sydney

こんにちは! Natsukiです。

 

シドニーの観光名所と言ったら、

オペラハウス・ハーバーブリッジ・The Rocks

などなど。

 

他にもいろいろあります。

ですが、忘れてはいけないのが、

青く透き通るようなビーチです!

 

オーストラリアには数多くの綺麗なビーチがあり、

シドニーだけでも、紹介しきれない程あります!

 

そこで、今回はシドニーのおすすめのビーチを

紹介できる限りでしていきたいと思います!

観光客に大人気のビーチ!

  • Bondi Beach

    知らない人はいないというほど

    有名なビーチのひとつのボンダイビーチ。

     

    週末だけに限らず、いつもたくさんの人で賑わっています!

    ビーチで寝っ転がり、ゆっくり時間をすごす人、

    サーフィンをして楽しむ人、

    ビーチバレーをして遊んでいる人、などなど

    様々な人がいます。

     

    観光客にも人気のビーチです!

     

    不定期ではありますが、ボンダイビーチでは、

    様々なイベントが開催されています。

    ビーチだけでなく、イベントも楽しめちゃいます!

    ↑“Festival of the Wind at Bondi beach”のイベントの様子

    ↑“スケートリンク in Bondi

    • Manly Beach

    Circular Quay(サーキュラーキー)から、

    フェリーに乗り15分程で行ける、マンリー!

     

    ローカルの人も観光客の人にも

    人気があるビーチです。

    ボンダイビーチに比べたら、

    人が少なく、海の水も透き通っていて綺麗な海です!

     

    5月の終わりから6月の中旬にかけて

    いろいろなイベントが開かれます。

    “テイスト・オブ・ザ・マンリー”や

    “マンリー・フード&ワイン・フェスティバル”など。

    シドニーにいるうちに、一度は行ってみたいイベントです!

     

    マンリーフェリー乗り場から、ビーチへ向かって歩く途中に

    いろいろなレストラン・洋服屋さんなどの

    Shopping Streetがあります!

     

    そこで、フィッシュ&チップスでもテイクアウェイして、

    海の涼しい風を感じながら、

    ゆったりとした休日をマンリービーチで

    過ごしてみてはいかがですか?

     

     

    Coogee Beach

    ボンダイビーチの近くにあるCoogeeビーチ。

     

    海の周りにカフェやレストランがあるだけでなく、

    BBQ施設もあるので、

    夏はそこで友達とBBQして楽しめます!

     

    他にも、ビーチのすぐ後ろの緑の芝生で

    一息ついてみたり。

    親子連れの方に人気のビーチです!

    6キロのBondi to Coogee walk

    いいエクササイズになります。

     

    ボンダイビーチ添いをクージービーチに向かって

    歩いていきます。

    夏の暑い日でも、

    海からくるそよ風が涼しく、

    綺麗な景色を見ながら歩いていくので、

    全然ツラくなく、楽しくエクササイズができます!

     

     

    • Bronte beach

    ボンダイビーチから徒歩30分ほどのところにある

    ブロンテビーチ。

     

    ボンダイビーチに比べると

    人が少なく、

    ビーチの後ろにあるパークにBBQ施設があるので、

    みんなでBBQをしたり、

    楽しいひと時が過ごせます。

     

    10月11月ごろには、

    “スカルプチャー・バイ・ザ・シー”という

    彫刻展が開かれます!

    自然と調和した様々な作品が見られます!

     

    行ったことがない方は、

    ぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

     

     

    • Palm Beach

    シドニー市街地から車で約1時間、

    バスだと約2時間かかりますが、

    それでも行くだけの価値はあります!

    そして、とても有名なビーチでもあります。

     

    パームビーチは長い半島の先端に位置し、

    ビーチの片側には海。

    もう片側には、ピットウォーターの穏やかな水面が望めます。

    一度に海と湖が楽しめます!

     

    ジョギングやハイキングが好きな人にオススメなのが、

    バレンジョイ灯台遊歩道(Barrenjoey Lighthouse Walk)!

     

    バレンジョイ灯台遊歩道を進むと

    歴史的なバレンジョイ灯台や小屋にたどり着き、

    そこからは、ブロークン・ベイやシドニー北海岸の海岸線を

    見渡すことができます。

     

     

    • Watsons Bay

    フェリーでもバスでもどちらでも行けるワトソンズ・ベイ。

     

    フェリーが到着する桟橋の前は

    緑豊かな広い公園が広がっています。

    家族連れやカップルに人気の

    ロバートソン公園が街の中心。

     

    そこから少し歩いて、

    ワトソンズ・ベイの東側の海岸線にある

    荒波が打ち寄せる断崖絶壁の“ザ・ギャップ”が

    観光客に有名です。

     

    そこはいつも観光客で賑わっています。

    ローカルの人に人気のビーチ

    • Maroubra Beach

      ローカルの人で賑わうマルーブラビーチ。

      サーフィンをする人にも人気のビーチです。

       

      ボンダイやクージービーチに比べると

      緑の芝生のエリアが広いので

      開放的な雰囲気です。

       

      芝生エリアも広いし、

      BBQ施設も込み合っていないので、

      大人数でBBQしに行くにはおすすめの場所です。

       

      アクセスはそんなに良くないので、

      車を持ってないと結構不便な場所にあります。

       

      ですが、シティーからバスも出ているので、

      バスで行くことも可能です。

       

       

      • Balmoral Beach

        高級住宅地のモスマンにある

        バルモラルビーチ。

        透き通った綺麗な海の水に穏やかな波のビーチです。

         

        観光客やサーファーで賑わうビーチとは異なり

        セレブの優雅な雰囲気漂う大人に人気スポットです。

         

        ビーチ添いにはおしゃれなカフェ・レストランが

        並んでいます。

         

        小さな橋を越えて、

        緑の芝生エリアでゆっくり休憩したり、

        ピクニックをするのにオススメの場所です。

         

        • Dee Why Beach

        ディーワイビーチも

        ローカルの人から愛されているビーチです。

         

        マンリーに次ぐ、ノーザンビーチの中心地として

        知られています。

         

        ディーワイビーチにはプールが充実していて、

        無料で使用することができます。

        子供連れの方にはありがたいですね。

         

        ビーチの端に行くと

        ちょっとしたハイキングコースがあります。

        そこでハイキングして、

        お腹がすいたらビーチの周りにあるカフェでご飯食べて・・・

        是非ディーワイビーチで素敵な一日を過ごしてみてください!

         

        • Cronulla Beach

    シティーから電車で40分のところにある、

    ローカルの人とサーファーで賑わうビーチです。

     

    駅を降りたすぐのところに

    たくさんのお店が並んでいて、

    おじいちゃん・おばあちゃん・子供連れの家族など、

    観光客ではなく

    地元の人で賑わっています。

     

    ビーチには、

    仕切りのある海水プールがあるので、

    子供も安心して泳いで、遊べます。

     

    • Tamarama Beach

    ボンダイからビーチウォークをしている途中に

    現れる、プライベートビーチのような

    小さなビーチです。

     

    水が透き通っていてとてもきれいで

    全てが小規模のビーチです。

     

    波が高く、深いところが多いので、

    泳ぐのはオススメできませんが、

    サーファーの方には人気のビーチです。

     

    ここでは多くの人が浜辺に寝そべって

    肌を焼いたり、日光浴を楽しんでいます。

     

    10月、11月に開催される

    “スカルプチャー・バイ・ザ・シー”の彫刻が

    タラマラビーチにも展示されています。

     

     

    意外と知られてない?穴場ビーチ

    Shelly Beach

    マンリービーチを海沿いに歩いて

    約20分のところにあるシェリービーチ。

     

    海の水の透明度が抜群で、

    そんなに人も多くなく、

    プライベートビーチ的なところです。

     

    シュノーケルするなら、シェリービーチが一番!

    と言われるほど、

    水が透き通っていて、

    たくさんの魚がいます。

     

    ぜひShelly Beachに行くときはシュノーケリングしてみてください!

     

    Whale Beach

    パームビーチの隣に位置するビーチです。

     

    名前の通り、

    運が良ければビーチの隣岸からクジラを見られるかも?!

    クジラが見られる時期としては、

    6月~7月、

    9月~11月です。

     

    ウィンヤード駅からバスで1時間20分ほどで

    行けます。

    1時間20分は少し長いと思いますが、

    行く価値あり!のビーチです!

     

    • Queens Beach

    ミルクビーチと雰囲気が少し似ていて、

    落ち着いた雰囲気のビーチです。

    波も高くなく穏やかで、

    ビーチだけど、湖のような感覚です。

     

    利用者は地元の人が多く、

    観光客はあまり見かけないビーチです。

    ビーチからは、

    オペラハウス・ハーバーブリッジなどの

    シドニーを代表する景色が堪能できます。

     

    ウォーキングコースもあり、

    向こう側に見えるオペラハウスやハーバーブリッジなどを

    眺めながら、楽しくウォーキングができます。

     

    シティーから10分15分程で行けるので、

    落ち着いた雰囲気のビーチに行きたい方は

    是非クィーンズビーチへ!

     

     

    • La Perouse Beach

      (画像はベア・アイランドの入り口です。)

       

      ラ・ペルーズビーチは

      シドニーの南方に位置する島にあるビーチで、

      1788年にアーサー・フィリップ船長率いる艦隊が

      初めて降り立ったとして知られているビーチです。

       

      そして、映画“ミッション・インポッシブル・2”の

      撮影地となった場所として知られている

      “ベア・アイランド(Bare Island)”があります。

      このベア・アイランドには通常入ることはできず、

      日曜日に実施されているツアーでのみ

      立ち入ることができます。

       

      ラ・ペルーズビーチは

      シティーからバスで行くことができます。

       

      波も高くなく穏やかで、

      海の水の透明度もすごく高いです。

       

      ビーチ以外にも、博物館などあるので

      季節関係なく、楽しめます。

      是非今度の休日に行ってみてはいかかでしょうか?

       

       

       

       

      Milk Beach

    シティからバスで20分のところにある

    ミルクビーチ。

    あまり観光客の方には知られていない、

    知る人ぞ知る穴場ビーチです!

     

    海には数々のボート、

    シーカヤックやSUPを楽しむ人、

    ピクニックを楽しむ人などなど・・・。

     

    ビーチ自体はそんなに大きくありませんが、

    そんなに人で賑わっているわけではないので、

    狭いと感じることはないと思います。

     

    クィーンズビーチと同様に、

    ビーチからは、オペラハウスやハーバーブリッジ、

    シドニータワーなどのシドニーの街並みが一望でき、

    夕方には綺麗なサンセットが見られます。

     

     

     

    サーフィンをするならここ!

    • Queesnscliff Beach

    マンリービーチの北にある突端、

    クイーンズ・クリフ!

    サーフィンを楽しむ人で賑わっているビーチです。

    サーフィンを楽しむのに絶好の波が打ち寄せるので、

    地元のサーファーの練習スポットになっています。

     

    シェリービーチ (Shelley Beach)まで続く遊歩道があり、

    ここはジョギングやサイクリングする人に

    人気のスポットになっています。

     

     

    • Curl Curl Beach

      サーファーに人気のビーチ

      カール・カールビーチ!

      名前の通り、波がふんだんにカールして、

      高さ数メートルになります!

       

      カール・カールビーチには

      2つの海水ビーチがあり、

      ふつうに泳いでも安全です!

      なので、子供も安心して泳げます。

      サーファーにも親子連れにも人気のビーチです!

       

      ビーチのすぐ近くにウォーキングコース(Nature Walk)があり、

      そこを歩いていくと

      ディーワイビーチ(Dee Why beach)につながっています!

       

      ウォーキングして、海に入って泳いで・・・と

      アクディブな一日を過ごしたい方には

      おすすめのビーチです!

       

      • Avalon Beach

      波が高く、中級者以上のサーファーに

      人気のビーチです。

       

      近くに天然プールがあるので、

      プールで泳いで過ごしたり、

      ビーチで日光浴したりと、

      比較的人が少ないビーチなので、

      ゆったりとした時間を過ごすことができます。

       

      子供連れの家族にも人気のビーチです。

       

      ビーチの周りには、

      オシャレで美味しいレストランやカフェがあるので、

      ビーチで遊んだあとに、おいしいご飯でもいかかでしょうか。

       

      アクセスは、

      ウィンヤード駅からバスで1時間ちょっとかかります。

       

       

       

      数々のシドニーの海を

      紹介してきましたが、いかがでしたか?

      行ってみたい!と思うビーチはありましたか?

       

      写真で見るのと、

      実際行って見るのとは、また感動が違うので、

      気になったビーチがあれば、

      是非行ってみてください!

       

      ここまで読んでいただきありがとうございました。

      voicec02

       この記事を書いた人
      オーストラリア滞在中のNatsukiです。高校卒業後、オーストラリアの大学に進学する為に、2016年に渡豪し、現在大学で勉強しています。趣味はバスケと海外旅行で、アクティブに行動することが好きです!自分の経験を活かして、少しでも読者のお役に立てる情報をシェアしていきたいと思います!

The following two tabs change content below.
山本 尚子

山本 尚子

Design Plusは、必要なサービスと不必要なサービスが明確であることが魅力です。携帯電話のプランをご覧になっていただければわかるように、無駄な手数料を一切いただいておりません。それは留学プランでも同様です。どんなバックグランドの方でも生まれ育った国から飛び出すことにはそれなりのご決断やいろんなお気持ちがあるかと思います。お客様のそういった部分に耳を傾け、英語力向上や資格取得が目標のお客様には一番ベストな道筋を、または、目的がはっきり決まっていないお客様には“目標がないから目標をみつけること”が目標の留学になるよう、一緒に目標を作るようなカウンセリングを心掛けております。
お問い合わせ